Month: 4月 2017

住まいの事で心配になったら・・・

住宅を購入した場合に何か不具合いがあれば〇年保証などがあり
その保証で対応してもらうということは多いと思います。
しかしながらその対応は表面上の対応で原因は欠陥住宅原因である瑕疵の本質を追求しなければ
ならない事も実は多いのです。
そして監査機関を入れて購入したお墨付きをもらったとしても本当に大丈夫なのでしょうか?

「検査会社に相談したところあなたの建物は危険な状況にある為、早急に検査をした方が良い」等と言われ検査を依頼したが
調査書を渡されその後は、一切対応してもらえないという声もあります。
これは建築士の場合に多く設計業務だけでは経営が成り立たず収入を得る為に検査会社と称して行っているからです。

 

 

 

 

 

悪質な場合は表面上に見られる不備の指摘を行い大きな問題であるかのような内容の話をして消費者の不安を煽り、検査を依頼をさせて
高額な費用を請求したり、是正工事を強要し利益をあげるなどしている会社です。
これは俗に言う訪問販売業者や不動産、建設業界人が検査会社と称して行っているもので実際には、上辺だけの知識程度で法的根拠も無く、
構造を理解していない無知な素人が行っているため正確な瑕疵が把握できないまま費用だけ払わされ不安のみが残るという事態に陥っている方や瑕疵の存在を理解しないまま是正工事の名目で不適切な工事をされ状況をより悪化させているにも関わらず多額の費用を請求されている方が増えております。
では、そうならない為にはそうしたら良いか?⇒続きはこちら欠陥住宅を調査するNPO法人

増加する社会保障費を削減する対策になるか?

日本で抱えている高齢化社会において増加する社会保障費をどうやって削減していくかが
課題になっています。これからの推移を見ても増加の一途をたどっていくのは明らかです。

内閣府提供資料

しかしこの問題を語るうえで高齢の世代の方をまるで排除をするようなネガティブな考えで対策することは
決して良い方向に向かわないですし解決に向かわないと思います。

デイサービスの様な仕組みですがデイサービス介護認定を受けた方が
利用するサービスです。元気なシニア世代は勝手に遊んでいればよいが
身体に不自由が発生した方は老人ホームやデイサービスなどをサービスとして
使って下さいという仕組みです。
それを保険を適用して利用できますよというサービスです。

確かに身体が不自由な方には絶対に必要なサービスでこの様な施設が無いと
子供世代が不安になり安心して生活が送れないのも事実です。
しかしシニア世代(利用者本人)の本心としては家族に迷惑を掛けたくないという
少しネガティブな気持ちで通われている方も少なくないとお聞きしました。
老人ホームデイサービスに対してネガティブな想いで利用している利用者が
いることは本来、健康というのは心と体の両方が健康な状態でなければ
健康とは言えません。これは年齢に関係なく生きていく上で誰もがそうなのです。

それなのに高齢期になると少し諦めに近い形でこの様なサービスを利用する方がいるのです。
ネガティブな思考は決して健康に良い影響を及ばさないのです。
この世に生まれてきて夢や希望を抱き生活してきた若い時期がありながら晩年になったら
その夢や希望を抱けないような世の中の仕組みで良いのだろうか?

60歳を過ぎたって定年を迎えたってその時に楽しみたい事があるはずです。
只先ほども申し上げた通りその様なポジティブな思考になれるには心と体が共に
健康でなければそのような考えにはなれません。
その健康を維持するにはどうすれば良いか?意外と簡単な事です。
介護認定を受ける状態になる前に心と体が元気でいられる様な生活をしていけばよいのです。
若いころからの生活習慣などにもよりますが60歳頃から筋力も衰えなども感じてくると言われています。
今のシニア世代は昔に比べれば若いですが年齢に応じで心や体に影響が出始めるのは同じだと思います。
でも今のシニア世代は昔に比べればとてもアクティブだと思います。
ですからそのアクティブでいられる時に心と体の健康維持が出来ればいつまでも元気でいられて
ポジティブに高齢期を過ごせるのではないかと考えました。
そして社会保険を使わずに定額で月額固定の仕組みでそれが実現出来れば社会保障費の削減に貢献できると
考えています。新形態のシニア向けフィットネス&カルチャースクールと謳っていますがこれは一般的に
分かり易い表現をしているのでその様な表現になっていますがどちらかというとフィットネス&カルチャースクール
の様な体験しているコミュニティスペースというイメージになります。好きな時に好きなだけ利用できるから
気持ちもポジティブになれますしプログラムも多彩なので継続して利用が出来ると考えております。
地域にこんなスペースがあれば利用者はもちろんですがそのご家族や地域の方々もポジティブに生活が
送れるのではないかと6月1日に大田区の池上にオープンします。

新形態のシニア向けフィットネス&カルチャースクールマナビバ。どの様なサービスか一度ご覧ください。

キャンピングカーで自分スタイルの旅やバーベキューをしてみませんか?

バーベキューなどする時にキャンピングカーなんかを使ってバーベキューするのは如何ですか?誰にも邪魔されない自分だけの旅の計画。キャンピングカーだからできる自分だけのプライベート空間を実現します。

 

 

 

 

 

 

家族や気の合う仲間と一緒に日本の美しい風景全国各地の美味しいものめぐり、秘湯をめぐる旅、きれいな夜空を探す旅、 いつもの生活では体験できない自分の好きな旅をコーディネートしてみませんか?

今ならカセットコンロ、カセットコンロガス1本、やかん、LEDランタン、カーサイドタープ(日除け)は無料でお貸出しします。
事前申し込みして頂ければテーブル、ドリンクホルダー付き折りたたみ椅子(人数分)も無料でお貸出しします。

大同モータースがキャンピングカーレンタル

車検は時間が取られて面倒だという方へ

車検は時間が取られて面倒だという方は、結構多いのではないかと思います。
一昔に比べて共働きの世帯も増えて子育て仕事、家事など夫婦で頑張って
分担しても忙しいサイクルは変わらないと思います。
週末は買い物や用事に追われてあっという間に月日は経ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな皆様に少しでも時間を有効に使える様に
調布市仙川にあるついでに車検は考えました。
例えば事前見積りの時は点検して整備する箇所を
確認していきます。その点検している時間にお買い物にいったり
近くでホッと一息カフェタイムでリラックスしたりして有効に時間を
お使い頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

当店の立地ならでこそ提供出来るサービスと思っております。
また車検時も仙川駅や小田急バス「仙川」の隣なので
朝出してお仕事が終わったらお引き取りにご来店頂けましたら
お車お引渡し致します。
調布市仙川の皆様へ僅かではございますが「ゆとり」を提供出来れば
アクティブな生活を送って頂けると思い今立ち上げたサービスです。
ぜひお気軽にお問い合わせ又はご来店頂けたらと思います。

このサービスはENEOS Dr.Driveセルフ仙川SSが提供しているサービスです。

イメージ通りに完成を目指すなら【店舗内装】

店舗内装をイメージ通りに完成さるのであればお客様・営業・デザイナー(店舗デザイン)・施工者・全てのスタッフが
イメージの共有が絶対欠かせないのです。
飲食店,内装,デザイン
それには社内での一貫対応出来る会社が理想だと思います。
この意見に「それは違うぞ!」と思われる方もいらしゃると思いますが其々の担当までに
話が通じていなければなりません。
サロン,内装,デザイン
前述に社内での一貫体制と申し上げましたがただ、一貫体制であれば良いというものではありません。
お客様~施工者まで全てにコミュニケーションが取れていなければ「それは違うぞ!」といわれても仕方ありませんが
細かく確認しながら進められる能力。これこそがイメージ通りに店舗を完成させる重要な要素です。
綿密に進められた施工はコンセプトもしっかりしているので人気店が作られていくと考えています。

売れる為の店舗デザインとは?

店舗の開業をされる時いろいろとイメージが膨らんでいると思います。
そのイメージが実際の店舗の内装に反映する時に考えなければならないことはやはり人気店にできるか?というところが
一番重要だと思います。
売れる為の店舗デザインとは何でしょうか?
そもそも店舗をデザインするとはどいうことなのか考えた事ありますでしょうか?
店舗内装工事,デザイン
どの様に内装をデザインするのか?そこにはお客様が入店してみたくなる。
何度も来てみたくなるなど着地地点を逆算して考えてみると良いと思います。
そうするとどの様なコンセプトでどの様な物件が良いのかを考えてお客様に評価してもらえるか?を考えていく必要があると思います。
飲食店,店舗内装
物件については様々な条件がありますが内装に関しましては
入口からの動線はどうか?賑わいを持たせる設計か?静かにゆったりの設計か?などをコンセプトに合わせながら
物件に当てはめていく事になります。
サロン,店舗内装
考え出すと様々な角度で見ていかなければなりません。
そんな時は店舗内装工事.comにご相談下さい。
お客様の想いを現実に落とし込む為に何をすれば実現できるかをご提案させて頂きます。
まずはこちらからご覧ください。