小学生が学校の成績を上げるためには親の接し方が重要です

小学生が学校の成績を上げるためには親の接し方が重要です!

小学生の家庭学習は意外と難しい…

小学生はまだ心が育っていない時期で親にもまだまだ甘えたい時期です。そんな小学生のお子さんは、親に甘えて話を聞かなかったり、反発してくることもあると思います。それを受けて親の方が感情的になってしまい、どんどん悪循環に陥っていくケースもあると思います。では、どのような接し方が良いでしょうか?

小学生の勉強する土台は、まずは親の方が意識を変える必要があります。

親が解っている問題でも子供にとっては初めて習うことまたは、習いたての内容なのです。このことを認識することでお子さんがなかなか理解出来なくても根気よく対応してあげる事が必要です。また、親自身も解らない問題で教えられない場合はお子さんに素直にそのことを伝え一緒に勉強するつもりで取り組むことでお子さんは難しい問題でも親と一緒に頑張ろうと思ってくれます。

お子さんは親の背中を見ています。

お子さんが勉強をしないでゲームばかりしている時に「勉強しなさい」と頭ごなしに行っても聞かないものです。こんなことはありませんか?子供の前でスマホを見てSNSやゲームなどをついやってしまう。子供は見てないようでしっかりと見ています。お子さんの前での配慮も必要だと思います。メリハリのある生活は特にお子さんが学生の時には、親が意識してあげてください。

続きは下記の記事からご覧ください!ぜひお読みいただきお子さんに良い接し方をしてあげましょう!

小学生が成績を上げるための勉強法

お子さんは親の背中を見ています。