シンコ

希少ネタのシンコは熟練した寿司職人だから食べられるひと品!

1㎏/10万円とも言われているシンコ

シンコは出世魚コノシロの幼魚です。コノシロよりシンコが少し大きくなった小肌の方がご存知の方が多いかと思います。シンコは5㎝~8㎝くらいのサイズで小肌は8㎝~10㎝くらいのサイズだそうです。もう少し大きくなるとナカミズと呼び10㎝~15㎝位の大きさのものを言います。15㎝以上になったものをコノシロと呼びます。

小さいから熟練の技が必要なシンコ

写真でもお分かりのように非常に小さいシンコですが小さいだけに捌くのにも一苦労。熟練した寿司職人の技が試されるものだそうです。
このように貴重なシンコと職人の技が合わさって初めて食べられるのです。

寿司職人の腕がわかるシンコ
寿司職人の腕がわかるシンコ

このシンコの握りを食べられる店は下記のお店です。一度は食べてみたいシンコの握りです。

夏の旬、No1のシンコ入荷しております!

鮨匠sakura

JR川崎駅 東口 徒歩5分
京急本線京急川崎駅 徒歩8分
〒210-0005 川崎市川崎区東田町4-45 2F

連絡先 TEL:044-200-8145 

川崎でシンコが食べられる店
川崎でシンコが食べられる店