姿勢改善

姿勢を良くして美しい歩き方とスタイルを!

歳をとると姿勢が悪くなる原因は?

歳をとって自分の姿を見ると背中が丸まっていたり左右のバランスが悪かったりなど感じることはありませんか?歳をとったから背中が丸まったということもありますが、背筋がピンとしたシニアの方もいます。その違いや原因は何かがわかればあなたも背筋がピンとしますよ!

姿勢が悪くなる問題は硬くなった体と筋力です。

働いているときに一日中デスクワークをしたり運転をしたりしていると背中の筋肉で支えられなくなり知らないうちに姿勢が悪くなっています。また最近では長時間スマホを見ていてピクリとも動かずに同じ姿勢をしているなどで姿勢があるくなります。これは学生でも同じです。このことで分かるように姿勢が悪くなるのは年齢のせいではないのです。同じ姿勢を取り続けることにより体が硬くなり何となく楽な姿勢をとっていると自ずとその姿勢になってしまうのです。
度々、申し上げますが年齢のせいではありません。

姿勢の改善にはストレッチと筋トレです。

姿勢の改善には体を柔らかくするストレッチと背筋や骨盤を中心とした体幹を鍛える筋トレが必要になります。その改善ポイントを下記のページからご覧にただけます。順に行っていくことで姿勢改善に繋がります。

姿勢が改善されると美しい歩き方とスタイルでいつまでも若々しくいられるようになります。

姿勢を良くしてヨチヨチ歩きを直してストレッチと筋トレで美しいスタイルでいられることでいつまでも若々しくいられます!

高齢者が姿勢を良くする方法。姿勢改善のためのポイント!