ヨーロッパでは婚約指輪、結婚指輪を親から子へ 引き継いで使われる。

ヨーロッパでは婚約指輪、結婚指輪を親から子へ引き継いで使われる習慣があるそうです。とはいえサイズが合わなかったり特に気になるのがデザインが当時のトレンドで今の世の中に合わない事が大問題です。デザインの流行は回りまわって今、使ってもおかしくないこともありますがそれでも輝きを失ったりとそのまま使いづらいもの。そこで地金を一度とかして新しいデザインにリフォームをする方法があります。よくあるのが石だけ活かして枠は既成のものに嵌めるだけをリフォームといわれまることが多いです。また完全にオリジナルで作りたいとなるとオーダージュエリーとなり値が張ることが考えられます。あだちのジュエリーリフォームなら地金を活かしオリジナルのジュエリーが制作できます。遠方からご来店のお客様もお越しになるぐらいこだわりを持たれる方はご来店されます。そんなジュエリーリフォームの事は下記からご覧いただけます。

下記をクリック

世界にたった1つ2人だけのハッピーマリッジリング