飲食店

売れる店舗づくりの秘訣【飲食店編】#2

前回、売れる店舗づくりの秘訣【飲食店編】をスタートしまして
続編を書いていきたいと思います。
今回は「マーケット(商圏)を考える」という観点で書いていきたいと思います。
出店する場所ってやはり大事です。立地。ですがどの場所にというだけでなく
どの様なターゲット(お客さん)に対してのサービスなのかも含めて考えて総合的に
考えていく必要があるのではないかと考えます。

よくこんな事を聞いたりします。「客単価を上げたい。」「自分達のコンセプトが分かる方にご来店頂きたい!」
と声高に叫ばれるオーナーさん、店主さんがいます。でも「ではどの様な方をイメージされていますか?」と聞くと
「お金を使ってくれるお客さん」「自分たちの価値感に共感してくれるお客さん」と具体的なターゲット像がなく
自分達のエゴだけを叫ばれる店舗さんがいると聞きます。そんな馬鹿な?と言う方もいるかもしれませんが
実際にいるんです。どの様な方にどんなサービスを提供するのか?ここが明確でない店舗さんは多いのです。

少し話が逸れましたが顔の見えないお客様に幾ら訴えても無駄ではないでしょうか?
出店計画も同じです。そんな事が店舗内装工事.comをご覧頂ければヒントが書いてあります。

飲食店・サロンの店舗デザインは店舗内装工事.com

倒れてしまった御神木を利用してカウンターを施工したBARの店舗内装

ドアを開けると真っ先に目に飛び込んでくるのが天然木の美しいカウンターと、天井までびっしりと並ぶボトル類。ウイスキープロフェッショナルとシードルアンバサダーの肩書を持つオーナーが、自分の夢を実現するために造り上げた大人の空間です。「本格的なBARにしたいけれど、あまりシックになりすぎないように」というオーナーの要望とオーナーの希望によりどうしても使いたいと強い希望でたまたまオーナーが譲り受けることになったオーナーの地元(群馬県)で古くから大切にされてきた“御神木”をカウンターにしたいという想いをデザイン・設計で形にしました。
(この記事を見る。 オーナーの想いをさり気なく表現したBARの店舗内装 )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様に好かれる店づくりのポイント公開中!

売れる店舗づくりの秘訣【飲食店編】

今回は売れる店舗づくりの秘訣という内容で店舗内装工事.comさんからの情報を基に
お伝えしていきたいと思います。
今の世の中はWEBのデータを活用して様々な情報がマーケティングデータとして利用できます。
ただ、マーケティングデータを活用して他社の真似をしても仕方ありません。
ここで失敗する店舗さんが多いです。
データを基に何をしていくかが重要なのです。

店舗内装工事.comさんでは「お店の“マーケティング”には、【4P】がとても重要
と唱えております。そして一番重要な事は知っている事と出来る事は違うという事。
知識だけ身につけても現場レベルで発揮できるかはまた別問題です。
スポーツ選手にも活躍する選手しない選手がいる様にビジネスにもやりたい事を表現出来る
方出来ない方がいます。客観的に見た時自分がどうなのか?を見つめ直した方が良いでしょう。
実現が難しい場合は外部の方に助けを求めても良いと思います。

【関連記事】
イメージ通りに完成を目指すなら【店舗内装】

売れる為の店舗デザインとは?

 

この話の続きは後日アップしていきます。

浅草雷門近くの鮨鶴岡さん

昨日、お客様のお店をまわりましてお昼は浅草雷門の近くにある鮨鶴岡様にお邪魔しました。
打ち合わせはランチが一番の目的!?ではないかと思うくらい手短に
済ませて三色丼を頂きました。サーモンマグロは見た目の通り厚切りで
食べごたえがあります。

三色丼

三色丼

店内はお寿司屋さんらしからぬ洗練されたデザインの雰囲気が凄く心地よい 店舗です。ぜひ、浅草にお立ち寄りの際はお店にも足を伸ばしてみて下さい。

鮨鶴岡 店内

鮨鶴岡 店内

掘りごたつ完備の完全個室の本格創作和食「旬粋亭」のご案内

高級料亭料理店に非ず、チェーン店居酒屋に非ず、ご会食や接待など、お客様が気軽に楽しめる、非日常的な日本料理とサービスを提供したいと考えております。

1.お客様がお気軽にお食事をお楽しみ頂ける為に、華美で無駄な加工を施す料理手法は
 控えております。食材の良さを重視した料理手順を心掛けた和創作料理を提供致します。
2.お客様が何度来ても楽しめる、旬の素材と非日常を感じて頂けるメニューを常に考案し、
 提供します。
3.お客様が心地良いと感じられる、リズム感とスピード感のある店舗を目指します。
4.笑顔を絶やさない、コミュニケーション溢れる接客を心掛け致します。
5.お客様のどんなリクエストや要望にも応える姿勢を第一に優先し、
 お客様に喜んで頂ける店舗を目指します。

旬粋亭オフィシャルサイトはこちらから

本格的な江戸前握りと旬の素材を使った創作料理のお店

川崎市の本格江戸前握りと創作和食料理のすし処勘九郎さん
川崎では希少な本格的な和食をお楽しみいただけるお店です。
四季折々の旬の食材を使用し、洗練された職人の技が光る極上の寿司
店内全面大理石の高級な空間は、お祝い事・接待・宴会・歓送迎会・法事・慶事などあらゆるシーンでご利用できます。

逸品料理はどれも手の込んだ魅力的なメニューが嬉しいです。

毎日、旬のネタもご案内しています。

桐コース